2010年06月16日

前原国交相、高速道「大都市は有料化」(読売新聞)

 前原国土交通相は8日の記者会見で、高速道路の無料化について、「大都市近辺で無料化すれば込むようなところは、有料にすることを考えなければならない」と述べ、段階的に進める予定の無料化が最終的に地方の路線中心になる可能性を示した。

 これまでは、交通量の多い首都高速と阪神高速は渋滞が増えて高速道路としての役割を果たさなくなるとの懸念から対象外としていたが、他の高速についても、混雑度合いに応じて無料化の是非を判断するものとみられる。

 高速無料化は28日から、地方中心の37路線50区間について、影響などを見極める社会実験を始める。

みんなの党の江田幹事長が「菅民主」との連携をあらためて否定(カナロコ)
外野席の一部そのまま公園に 広島市民球場跡地(産経新聞)
痴漢容疑で自衛官の少年逮捕 和歌山(産経新聞)
岳父の「上野」に改姓、「みんな」の比例候補に(読売新聞)
不正乗車、新たに社員80人=IC券問題、調査で判明―JR東海(時事通信)
posted by ヨシザキ ヒロカズ at 18:07| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。